仰向けになる女性と紙幣

デリヘルの求人情報を選ぶうえで是非とも重要視して頂きたい2つのポイント

風俗の求人は実はあなたが知らないだけでたくさんの求人数があります。不景気でも稼げる高時給のアルバイトと言えばやはり風俗でしょう。

不景気だからといって性欲がなくなるわけではありません。つまり不景気でも求人数が減る事がなく安定している仕事だと言えるででしょう。

ではどうやってたくさんの風俗求人の中からどうやってお店を選べばいいのでしょうか?

給料だけで選んではいけない

まず最初に言っておきたい事は風俗の求人を給料だけで選んではいけないという事です。他の仕事であれば働く事=お金を稼ぐ事ですから、やりがい云々よりも給料で選ぶという人も少なくないでしょう。

もちろん仕事に対する適正もありますが、求人条件に未経験者でもOKとあればイチから仕事を教えてくれるでしょうし、また努力をすれば仕事を覚える事が出来るでしょう。

しかし風俗の求人の場合は給料が高い=無茶な要求をされる、難易度が高い、条件が厳しいという事に直結しています。例えば店ごとに給料体制が異なるといってもピンサロよりソープの給料が安くなる事はまずありえません。

なぜかというとピンサロなら仕事内容が手コキ、フェラ、素股などで射精をさせて終了ですが、ソープの場合は本番行為があるからです。

そのためリスクも大きくなってしまうので給料がよくてもソープは無理という女性も少なくないでしょう。

好待遇のお店を選ぼう

また同じ給料であるなら好待遇のお店を選びようにしましょう。好待遇ってどんな待遇?と思うかもしれませんが、例えば入店時にボーナスをくれるお店もあります。

他にも風俗営業は深夜まで及びますから車送迎があるところを選ばないとタクシー代でせっかく稼いだ給料が減ってしまいます。

アリバイ会社でアリバイ工作をしてもらえるお店だと風俗で働いている事が周囲にバレる心配が少なくなります。